Monthly Archives: 5月 2018

Loading
loading..

今を鮮明に見ること

今を鮮明に見るということ。

学生時代の大好きな友人。
卒業して25年程経過する中で、
その友人に対して、
だんだんと違和感を覚えることもある。

以前はすごく性格が良かったのに、
最近会って話をしていても話が合わないし、
ちょっと苦しい。

友人は変わっちゃったなー。

と、勝手に私の中で判断している。

!!!

変わらない人はいない。
良い悪いではなく、人も形も月日と共に変わる。

今を生きているのに
記憶だけ過去のまま、友人と接していたら
それは期待という名の大きな勘違いではないだろうか。

そして、良い性格の記憶が強すぎて、
勝手に友人に期待している自分の気持ち。

大きな勘違いと勝手に期待してしまう自分の心が
親友の評価を勝手に下げてがっかりしている。
つまり、自分の脳が「今」を生きていないのだ。
過去を生きているのだ。

「今」を生きるとは、過去の経験に囚われず、
目の前に起こっていることを鮮明に見ること。

長い友人でも、
毎回、一期一会のように会うこと。
私たちは、同じ時など一度も存在しない。

友人は今を生きているわけで、
それは過去の積み重ねでなっている。
それが今の価値観となっている。

今のその友人を鮮明に見ること。
判断も必要ない。
ただ知ること。

その先に自分の感情がどう感じるかを大切にすればいい。

マインドフルネス瞑想を続けていくことで、
物事を鮮明に見る力が養われる。

それは強く優しく生きていく上で、とても重要な力です。

エグゼクティブコーチングセッション受講者の感想紹介

2017年4月~コーチングセッションモニターを開始したK社長。
約1年の間、月1ペースで対面セッションにて行いました。

K社長とは約8年程前、ヨガレッスンに参加して下さったことが出逢いです。
当時はフリーターなのかしら?と感じさせる雰囲気でした。
同時に、物腰の柔らかさや言葉の吸収力が高い方で不思議な方でした。

そして、私がヨガサロンをオープンする際、チラシ広告でお世話になることになったのです。
その少し前に、K社長が広告業(主力商品はニュースレター)であることをきちんと理解したのです。
出逢った当初の物腰の柔らかさや言葉の吸収力の謎が理解できた瞬間でもありました。
その際は、大変お世話になりました。

”気”が合う方というのは、月日が流れても不思議と繋がっていくのですね。

その月日の中で、私が「コーチングを始めました」と連絡した所、「ぜひお会いしましょう!」とすぐに会って下さったのです。
その日を機に、コーチングのセッションをスタートする運びとなりました。

K社長の尊敬すべきところはここなんです!
とにかく、人と会うんです。
人として一番根底にある熱意があるんです。
その熱意に人は心を動かされ、信頼をし、仕事をお願いしたくなる。
本当に教えてもらうことが沢山ありました。

そんなK社長からのお言葉をいくつかご紹介いたします。

コーチングセッションを終えて~K社長より~
Q、コーチングセッションを申し込まれたきっかけは何でしたか?
A、一帆さんのやろうとしていることに興味があったから。

Q、コーチングを受ける前と今とではどんな違いがありますか?
A、日々を集中して生き切ることができるようになった。

Q、コーチングでは自分の考えや思いを十分に話せましたか?なぜ、そう感じましたか?
A、一帆さんの中に答えや結論があってのセッションと感じなかったので十分話すことができました。

Q、コーチングを受けて具体的にどんな成果がありましたか?
A、お酒を飲まなくなった。会社の経営状態がよくなった。

Q、今、あなたは何が見えていますか?
A、コーチング当初に問題になっていたことが完全に解決する道筋。
あと、この方向に進んで良かったんだとという確信を持てている。

Q、またコーチングを受けたいと思いますか?
A、話していて自分の頭の中がクリアになって、そっちの方向に進んでいけるからまた受けたいと思っています。

Q、セッション期間中、コーチはどんな存在でしたか?
A、義務じゃなく、いてくれると約束を達成したいなと思える存在。

Q、小澤コーチの強みは何だと思いますか?
A、女性コーチだけど、いろいろな仕事経験を持っているので、受け止めてもらいながら現実の細かいところまで理解してくれているなと思えるところが強み。

健康あっての〇〇

健康だからこそ働ける。

健康だからこそ遊べる。

健康だからこそ学べる。

健康だからこそ人生楽しめる。

健康の定義は個人差がある。
個人差があっていい。

不快(痛み、かゆみ)ばかりに目を向けないで、
快適(つまり、不快を感じてない部分)にも目を向けてみて。

快適にも気づけば心身のバランスに気づける。

何事も健康だからこそできるんだということを
常々意識してセルフケアを後回しにしないであげてほしい。

ヨガをすること。
ヨガ的生活をすること。
マインドフルネス瞑想をすること。

それもセルフケアの一つです。

Layout mode
Predefined Skins
Custom Colors
Choose your skin color
Patterns Background
Images Background